MakeRepeater連携

「MakeRepeater」とアドエビスを連携させることで
計測データをメール配信に活用することが可能となります。

行動データ × 顧客データを用いた「メールマーケティング」を可能に

「MakeRepeater×AD EBiS連携」を利用することで、アドエビスの計測データを活用したメール配信が可能となります。
特定の広告接触やページ閲覧をメールの配信条件として活用することで、顧客が欲しい情報を、欲しいタイミングで届けられる、One to Oneのメールマーケティングを可能にします。

アドエビス・MakeRepeater連携

「メールマーケティング」の可能性を飛躍的に拡大

計測→セグメント→メール配信

今回の連携で、アドエビスの計測データを活用したメール配信が可能になります。従来のメール配信ツールでは難しかったユーザーの行動履歴と購買情報を組み合わせたメール配信条件を作成する事で、よりユーザー心理に踏み込んだリピート購入施策が実施いただけます。

ユーザーの関心あるコンテンツをメール配信!再来訪を促します

例えば、キャンペーンページを閲覧しているユーザーに対して、訴求メールを送付することや、自然検索から流入したモチベーションの高いユーザーに対して、レコメンドメールを送付するといった、ユーザーに合わせたOne to Oneメールの配信が可能です。配信条件には、広告クリック・ページ閲覧の他に、アドエビスで保有している20項目以上のデータを指定することができます。

TOPへ