AD EBiS
エビスサポート通信 vol.33
2017.3.22発行
アドエビス サポートサイトへ
CVしたユーザーの経路を分析しよう!
基本編ユーザーの経路を可視化して分析する方法
「間接効果・知るきっかけとなった広告をしっかり評価したい」
「ユーザーはどういう経路でCVするのが多いの?」

コンバージョン属性のデータをご利用いただくことでユーザーの広告経路の勝ちパターンを可視化でき、
ユーザーの経路を可視化して分析する方法
それにより”効率的にCVを増やす経路””予算を寄せる広告”の分析ができます!
エクセルの加工手順を1からご案内してますので、ご安心くださいませ。
応用編広告グループを活用することで、更に深い分析が可能!
広告グループを活用することで、更に深い分析が可能!
既に媒体別での広告の評価を行っている方は、ぜひ他の軸でもこちらの経路分析をお試しください。アドエビスの広告グループ1、2を使うことで、キャンペーン別・広告グループ別・クリエイティブ別など、お好みの分析軸単位で、ユーザーの経路分析が可能です。
広告グループ1にクリエイティブ名を登録されている場合は、こちらのStep1をご参照ください。コンバージョン属性の[表示項目設定]の選択を、直接効果(広告グループ1)/間接効果(広告グループ1)/初回接触(広告グループ1)にするだけなので、とても簡単。既存の登録されている広告も、広告グループ1、2の編集が可能です。
改めて分析軸を整理し、しっかりと設定することで、御社で評価したい軸ごとのデータを分析できます。ぜひご活用ください!
~あとがき~
こんにちは。エビス・サポートセンターの佐藤です。桜が咲く季節がやってきました。桜といえば何を思い描きますか?
卒業?入学?お花見?桜ソング?私は、桜ソングメドレーを聞きながらお散歩する季節だと心が躍ります。
今月からメルマガの形式を新しくしてみました!いかがでしょうか?今後もエビスサポート通信では、アドエビスの活用方法を事例も交えてご案内できればと思っています。
引き続き、ご愛読いただけますと幸いです^^それでは、次回のメルマガもお楽しみに!
CVしたユーザーの経路を分析しよう!
Copyright (c) LOCKON CO.,LTD. All Rights Reserved.