1. TOP
  2. 機能紹介
  3. AD EBiS API

AD EBiS API

APIを活用することにより、アドエビス管理画面へログインすることなく、
アドエビスのデータを外部システムへ読み込み・書き込みが可能になります。

外部システムとの連動が可能に

アドエビスでご利用いただいている広告効果測定データを、他システムで利用することができます。
これにより、社内基幹システム・BIツール等に、アドエビスで計測した広告効果を紐づけて、利用・分析することができるようになります。

外部システムとの連動が可能に/アドエビスでご利用いただいている広告効果測定データを、他システムで利用することができます。これにより、社内基幹システム・BIツール等に、アドエビスで計測した広告効果を紐づけて、利用・分析することができるようになります。

目的に応じて選べるAPIの機能

アドエビスの計測結果を外部システムで利用する場合は「読み込み系API」、アドエビス上に広告やタグの設定を外部システムから行う場合は「書き込み系API」と、目的に応じてご活用いただけます。

目的に応じて選べるAPIの機能/アドエビスの計測結果を外部システムで利用する場合は「読み込み系API」、アドエビス上に広告やタグの設定を外部システムから行う場合は「書き込み系API」と、目的に応じてご活用いただけます。

読み込み系APIの活用事例
売上への貢献度のある広告の追跡

「CVが上がっていても結局Webだけの成果では結果までよくわからない。」「顧客データと照らし合わせる等の細かな集計は手間が掛かり過ぎる。」といった課題を、CRMデータとアドエビスの広告データをAPIで紐付ける事で、手間を掛ける事なく、売上貢献度の有無に沿った予算配分が可能です。

読み込み系APIの活用事例/「CVが上がっていても結局Webだけの成果では結果までよくわからない。」「顧客データと照らし合わせる等の細かな集計は手間が掛かり過ぎる。」といった課題を、CRMデータとアドエビスの広告データをAPIで紐付ける事で、手間を掛ける事なく、売上貢献度の有無に沿った予算配分が可能です。

書き込み系API活用事例
商品情報別の広告登録から効果測定

商品数や在庫状況により、頻繁に広告の入替えが発生する場合、全ての登録を対応するのが困難なケースもあります。
APIを活用し、日次で商品データを自動的にアドエビスへ登録し、入稿データを生成することで、作業の手間をなくし、広告効果検証が実現できます。

書き込み系API活用事例/商品数や在庫状況により、頻繁に広告の入替えが発生する場合、全ての登録を対応するのが困難なケースもあります。APIを活用し、日次で商品データを自動的にアドエビスへ登録し、入稿データを生成することで、作業の手間をなくし、広告効果検証が実現できます。
TOPへ

マーケティング情報をお届け!

購読された場合、「個人情報の取り扱いについて」に同意したものとみなします。